ベリテック三協 株式会社

 表面処理 ニッケルメッキ クロムメッキ アルマイト バフ研磨 クロメート | ベリテック三協

ブログ

責任。

みなさまこんにちは!

天気予報の通り、微妙な曇りっぷりの今日です。
このような日でも晴れと同じテンションの方がうらやましいです。意外に天気に影響受けてる気がしてきた担当マンです。


忖度なる言葉が流行っており、誠に遺憾の意を表明せざるを得ません。。。

なんでしょう、私、個人的にこの言葉に吐き気に近い嫌悪感を持ちます。

社員間での雑談でもこの言葉についていろんな意見が飛び交っていたのを思い出します。
「学者ぶってる」
「わざとあいまいで意味の分かりにくい言葉を探してきた」(私はこの立場をとっています)

どういう人生を送って来たらこの言葉に巡り合えるのかわかりません。
ネット界隈、実際の知人・友人と話していても元からこのような言葉を知っていた方はまず見当たらない。
少なくとも日常生活に溶け込んでいるコトバとは言えない、と断言しても差し支えないでしょう。
それがゆえにここまで面白がって「忖度」なんてはやり出したのでしょうけれども。
言った本人だってここまでその言葉を取り上げられるとは思っていなかったに違いありません。
あくまで、どうとでも言い逃れのできるあいまいさの残る言葉を専門家にアドバイス頂いたような、、、そういう背景を邪推してしまいます。


民間で仕事をしていると、このようなあいまいな言葉を文書や発言で用いる方はあまりいません。
いませんよね?
たかだか2つの感じで構成された、たった一つの単語ですが、
仕事への責任というものについて、改めて考えさせられるものがあります。

振り返ってみると週末は名古屋の「公」において最大の責任を持つ市長選もあります。
こういう言葉を使わない人間を選びたいものですね。まあ個人的な価値観ですが。

改めてきちんと情報を収集した上で、名古屋市民の皆さんは投票へ行ってくださいね。

2017-04-20 16:51:33

いろいろな雑談。   |  コメント(0)

 

コメント

[コメント記入欄はこちら]

お名前
URL
コメント