ベリテック三協 株式会社

 表面処理 ニッケルメッキ クロムメッキ アルマイト バフ研磨 クロメート | ベリテック三協

トップページ»  ブログ記事一覧»  いろいろな雑談。»  ある社員のランチ事情。

ある社員のランチ事情。

ある社員のランチ事情。

みなさまこんにちは!

今日は以前ちらっと言ったタイ料理について語りたいと思います。
金山に限らず、探そうと思えば意外にあるのがアジア料理店ですが、
私は何を隠そう、アジア料理が大好物です。
特にタイ料理。もう、嫌なものがないといってもいいくらい、いろいろ好きです。
カオマンガイ、トムヤムクン、パッタイ、チャーハン・・・
代表的なものの名前を書いているだけでもよだれが出てきます。

そんな私のお気に入りの店が、「東桜パクチー」というところです。

つい最近、金山に進出してきたんですねこれが。
東桜パクチーとしては3店舗目。
それにまさか金山がチョイスされるなんてなんて嬉しいことでしょう。
というわけで定期的にランチに出かけています。場所は好きな方は調べてみてください。
ここのこだわりは、料理はもちろんですが、まず内装。
タイに行ったことがある身からすると納得なのですが、実に現地風。
現地の路上店の雰囲気やちょっとして料理屋の雰囲気・家具を上手に再現しています。
もちろん店の手入れは日本人受けがいいよう、細部に気を配られています。
(汚いとすぐクレームが出てくる国ですから)

調理人がタイ人なのは珍しくもないですが、3店舗きちんと味が統一されているのもいいところ。
アジア料理って、店舗が増えると味にばらつきが出るのが実態だったりすることは、
行ったことある人ならわかっていただけるかと思いますが、
ここはちゃんと統一されています。
そして生春巻きに始まり各料理、特にサラダシリーズのおいしいこと!
草好きにはたまりません。

もちろん店名にもある通り、パクチーは遠慮なくついています。
結局、タイ料理やベトナム料理などはパクチーのあり・ナシでイケるかどうか決まっちゃうところもあります。
ただ、それだけで店に行くのをあきらめて欲しくない!
空心菜炒めとかパッタイ(タイ焼きそば)やチャーハンなどたいていの店にはパクチーが一切関与していない料理があります。
当たり前ですけど、日本人が何にでもわさびやネギをかけたりしないのと同じですよね。

というわけで、みなさん、イメージ先行で食わず嫌いをするのでなく、
ぜひ最寄りの「東桜パクチー」へ行ってみてはいかがでしょう?
夜はだいぶ盛り上がってますよ~

どこの会社のブログかわからない内容になってしまいました。。

2018-10-23 17:52:22

いろいろな雑談。   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント